スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nobel Prize Concert: Joshua Bell

Nobel Prize Concert: Joshua Bell [Blu-ray] [Import]Nobel Prize Concert: Joshua Bell [Blu-ray] [Import]
(2011/04/26)
Bell、Royal Stockholm Po 他

商品詳細を見る


このディスクはお薦めです.
2010年に行われた,ノーベル賞受賞者を歓迎するコンサートの模様を収めたものです.

収録されているのは
ベートーヴェン:『レオノーレ』序曲第3番ハ長調 Op.72a
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 Op.35
シベリウス:交響曲第5番変ホ長調 Op.82

私の大好きなチャイコンが収められているのが最大のポイント.ヴァイオリンは若手のホープ,ジョシュア・ベル
繊細な中にも強い情熱を感じる素晴らしい演奏でした.
チャイコンのblu-rayが他にないので,結構ヘビーローテで家で流されています.

余談ですが,ジョシュア・ベル凄い汗です.嫁がヴァイオリン(銘器ギブソン・エクスフーバーマンでしょうか)の事を心配していて笑いました.

邪道かもしれませんが,コンサートに行った気分に慣れるので,これからも良いblu-rayの音楽ディスクを出してほしいです.

スポンサーサイト

シューマン:ピアノ協奏曲、交響曲第4番、他 アルゲリッチ、シャイー&ゲヴァントハウス管弦楽団 (2006)

アルゲリッチ

多分マルタ・アルゲリッチで唯一のBlu-ray disc.

収録は
シューマン:
・ピアノ協奏曲イ短調
・交響曲第4番
・交響的練習曲~アダージョとアレグロ・ブリランテ(チャイコフスキー編曲)
・『子供の情景』~見知らぬ国と人々から(ラヴェル編曲)
・『謝肉祭』より(ラヴェル編曲)
 前口上
 ドイツ風ワルツ
 間奏曲『パガニーニ』
 フィリスティン(ペリシテ人)と戦うダヴィッド同盟の行進
 マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)
 ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
 リッカルド・シャイー(指揮)

 収録時期:2006年6月1-2日
 収録場所:ライプツィヒ、ノイエス・ゲヴァントハウス(ライヴ)

です.
まぁ,この面子ですから演奏の質の高さは想像がつくのではないでしょうか.音質,画像ともに素晴らしく.非常にお薦め.アルゲリッチの凄さに関しては今更言うまでもなくといった感じ.シューマンは十八番ということもあり,神がかった演奏.また,リッカルド・シャイー(1953-)の指揮も良いんですよ.非常に情緒豊かで,包み込まれるような感じかな.

ただ,凄く久しぶりに動いているアルゲリッチを見て衝撃.何か,マ○コ・デラックスみたいになってる...

The Phantom of the Opera (Original 1986 London Cast)

The Phantom of the Opera (Original 1986 London Cast)The Phantom of the Opera (Original 1986 London Cast)
(2001/02/06)
Phantom of the Opera

商品詳細を見る

アンドリュー・ロイド=ウェバーによる“オペラ座の怪人”の1986年ロンドン初演時のキャストによるCD.
ヒロインのクリスティーヌ・ダーエ役は,もちろんサラ・ブライトマン.ファントム役はマイケル・クロフォード

映画版の“オペラ座の怪人”が大好きで何度も見ているため,耳がそちらに慣れていたせいか,初めてこのCDを聞いた時は違和感が強かったです.
ファントム声高すぎ!!
クリスティーヌはビヴラート効かせすぎ!!


ただ,何回か聞くうちに,やっぱりこちらの方が断然よいかも.映画版は,やはり映画向け.舞台ではきっとサラ・ブライトマンくらいビヴラートを効かせた方が良いように思いますし,マイケル・クロフォードのファントムに関しては聴けば聴くほど魅了されていきます.
ファントムの孤独の内に潜む狂気が歌声だけでも見事に表現されているのでは.

それにしても,アンドリュー・ロイド=ウェバーは天才ですね.オペラやミュージカルっていうと,1,2曲有名な曲が入っていれば良い方だと思いますが,この作品に関しては全てが素晴らしい.
Phantomが好きな人にも,聞いたことがない人にもお薦めな1枚.

ボロディン弦楽四重奏曲(Borodin String Quartets Nos.1 and 2)

ボロディン:弦楽四重奏曲第1番, 第2番ボロディン:弦楽四重奏曲第1番, 第2番
(1994/12/01)
ブダペスト・ハイドン四重奏団

商品詳細を見る
これまで,あまり馴染みのなかったボロディン(1833-1887)の作品.本業の化学者として成功を収めながら,“日曜作曲家”として寡作ながらも高い評価を得ている“Mr.二足の草鞋”.憧れますねぇ.

今回,この作品を聞いたのは,前の職場のボスから餞別に頂いたから.こういう偉大な人間になれというメッセージでしょう.
聞いてみた感想は...
美しいですね.ロシアらしいとも言えるでしょうか.チャイコフスキーのような華はないのですが,純朴で美しいロシアの田舎の風景が浮かび上がってくるようです.聞いたのが弦楽四重奏だからということもあるのでしょうが.
とにかく癒し系です.聞いていて疲れないので,BGMとして流しておくだけでも良いかも.

これまで食わず嫌いで聞いたことがありませんでしたが,思わぬ高評価.
これからも他の人のお薦めの曲もたくさん聞いていきたいと感じました.

おもちゃ到着!!

Apple iPod touch 64GB MC547J/A 【最新モデル】Apple iPod touch 64GB MC547J/A 【最新モデル】
(2010/09/02)
アップル

商品詳細を見る

神戸に行く前にorderしておいた,iPod touchが昨日届いていました.
私が今まで持っていたのは,遥か昔に買った初代のiPodと嫁からもらった初代のiPod nanoですので,その進化にびっくり仰天.
何ですか,このおもちゃは!?
決して悪い意味では無いですよ.遊び心満載という意味です.つい年甲斐もなく,色々といじくり回してみました.初めて木の棒を振り回した猿状態(from 2001年宇宙の旅)です.
ネットまでつながるとは...噂には聞いていましたが,結構便利かも.子供を寝かしつけながらでもネットが見れる.
iPhoneに比べると,色々と劣っているところがあるそうですが,比較も出来ませんし,全く気になりませんね.私程度の使い方ならきっとあまり差はないのでしょう.

さて,遊びはここまでにして,購入した目的の語学学習に使えるのか...
NHKテキストをスキャナで取り込んで,PDFに変換したものを見てみると...
“おお!!結構イケるかも”
音声を聞きながら,PDFを見て学習する計画は上手くいきそうです.
まぁ,細かい方法は偉大な先人達が既に書いて下さっているので,敢えて書きませんが,興味がある人は聞いてください.

ちなみに,音楽プレイヤーとしては,あまり期待していなかったのですが,音質をロスしないように取り込めば何とか聴けるようです.

余談ですが,apple storeで購入したので,背面に刻印を入れてもらえました.
Dans la vie on ne regrette que ce qu'on n'a pas fait.
Jean Cocteauの言葉です.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。